メニュー

オンライン診療について

出雲漢方クリニックは、初診から再診までオンライン診療対応(保険診療)のクリニックです。患者さんの7割がオンラインで受診されています。 

北は北海道から、南は沖縄まで。全国の患者さんにご利用いただいております。

オンライン診療の特徴

あなたの症状や悩み事を、医師が漢方でサポートいたします

ビデオ通話で問診をおこない、舌の状態から内臓の状態を確かめ、処方する漢方薬を決定いたします。

治療は基本的に漢方薬で行いますが、西洋薬の方がいいと判断した場合や、患者さまのご希望がありましたら西洋薬も処方いたします。ご相談ください。

気軽に自宅で診療

オンライン診療「クリニクス」スマホで受診できる オンライン診療「クリニクス」薬・処方箋が届く オンライン診療「クリニクス」24時間予約が可能 オンライン診療「クリニクス」往復交通費ゼロ

オンライン診療なので、移動せず自宅でゆっくりとスマホのビデオ通話で診療いただけます。

待ち時間も最長で予約時間から20分ほど。待ち時間の間もご自宅で仕事や家事が可能です。

移動時間不要で、また土日の診療にも対応しています。

  • 時間がなくて病院に行けない
  • 漢方薬を試してみたいけど、近くに漢方クリニックがない

そんなお悩みがある方は、オンライン診療をご利用ください。

薬のお受け取りもご自宅で完結

院内処方(郵送)をお選びいただければ、調剤薬局まで漢方薬を受け取りに行く必要がありません

地域によって多少の差がありますが、診療いただいた日から1〜2日ほどでお薬を受け取りいただけます。

オンライン診療の流れ

1.診療予約

※現在、初診、再診ともに混み合っておりまして、直近での予約が取りづらい状況になっております。

診療の前日、当日にキャンセルが出ることが多くなっています。診療の前日、当日にキャンセルが出ることが多くなってます。キャンセル待ちをされたい方がいましたら、キャンセル待ちについてに記載してある手順でお申し込みください。

オンライン診療「クリニクス」 オンライン診療の予約

CLINICSの予約ページから診療メニューを選択(分からない場合はオンライン漢方外来を選択)し、空いてる予約枠の中から予約日時を選択します。

次にアカウント登録画面になるので名前や住所などの情報、クレジットカード情報、保険証情報を入力し、アカウントを登録します(登録無料)。

※なお、お子さんが受診される場合は、親御さんのアカウントに家族アカウントとしてお子さんを追加する必要があります。詳しくはこちらのページをご覧ください。

※もしご都合の良い時間帯の予約が取れない場合は、「予約時間の相談をしたい」とLINE公式アカウントでお伝えください。時間を調整させていただきます。

2.CLINICSアプリのインストール

予約が終わったらCLINICS(オンライン診療アプリ:ダウンロード、利用ともに無料)をスマホにダウンロードし、予約したアカウントでログインします。

Download on the App Store Google Play で手に入れよう

3.LINE公式アカウントを友達追加する

オンライン診療が繋がらない場合にLINE公式アカウントを通じて連絡いたしますので、受診前に以下のボタンからLINE公式アカウントをご登録ください。
また、LINE公式アカウントとカルテを照合するためにお名前が必要になりますので、友達追加後に「お名前」をフルネームでお送りください。

LINE公式アカウントを友達追加する

4.オンライン診療

オンライン診療「クリニクス」 オンライン診療

予約した時間以降(待ち時間が最大20分ほど発生します)にお呼び出しをいたしますので、スマホをお近くに置いて呼び出しをお待ちください。

あなたがお困りの病気や症状について、CLINICSのアプリを通じて医師が診療します。診療時間の目安は初診で20分程度、再診で7分程度とお考えください。

※ご予約された時間には複数の患者さんの予約が入っていますので、待ち時間が最大で20分ほど発生します。時間になって呼び出しがなくても、あせらず呼び出しがあるまでお待ちください。

20分以上待機して呼び出しされない場合は、お手数ですがLINE公式アカウントへメッセージをお送りください。

5.お会計

オンライン診療「クリニクス」 アプリでお会計

診察の結果、確定した金額でクレジットカードにご請求させていただきます。 費用の目安としましては、受診料(初診料、再診料ほか)、薬剤費、通信料を含めまして一回で1,500〜4,500円ほどの金額となっております。

※ オンライン診療はクレジットカード払いが原則になっていますので、ご注意ください。対面診療では現金でのお支払いを承っております。

6.漢方薬の処方

オンライン診療「クリニクス」 お薬・処方箋の受け取り

診断に基づいた漢方薬をお受け取りいただきます。お近くの調剤薬局でお受け取りいただくか(院外処方)出雲漢方クリニックから郵送で漢方薬をお受け取りいただくか(院内処方)、どちらかをお選びください。

なお、薬の処方量はオンライン診療時には初診で最大7日分再診で最大30日分と決められております。ご了承ください。

※ 漢方薬は通常の調剤薬局には在庫がないことが多いため、院内処方をオススメしております。院内処方の場合、送料を別途550〜650円(税込)いただいております。

こんなお悩みにどうぞ

  • 自分の症状や体質に合った漢方薬が欲しい
  • 近くに漢方クリニックがないので、漢方薬を処方して欲しい
  • 今漢方を飲んでいるが、この漢方でいいのか気になっている
  • 漢方を使った肥満対策、高血圧対策をしたい

診察する医師のご紹介

出雲漢方クリニック院長 / 島根大学医学部 漢方医学 臨床教授
宮本 信宏

外科医を20年以上経験し、西洋医学には苦手分野があることに気づき、漢方薬の大きな可能性に気づきました。西洋医学で及ばないところを東洋医学でカバーしていくという考え方のもと、漢方診察をおこなっております。

小児から高齢者まで、年齢性別を問わず、西洋医学でうまくいかない患者さんを診察しています。

病院に行っても良くならない体の悩みは、漢方で楽になるかもしれません。お気軽にご相談ください。

医師について詳しく知る

オンライン診療の動画解説(Youtube)

動画でもオンライン診療について解説しています。医師の雰囲気が知りたい方、オンライン診療について詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

宮本が漢方医になった理由、オンライン診療の流れ

初診での費用(診察代、薬代)はどれくらい?

メディア掲載

診療メニューのご紹介

オンライン漢方外来

風邪やコロナ感染症後の倦怠感や咳、雨の日の頭痛、生理の時の腹痛やニキビ、更年期のイライラ、慢性の下痢や便秘など、お気軽にご相談ください。

保険診療内で漢方医学的診断を行い、漢方薬を処方いたします。

漢方治療について詳しく知る

 オンライン肥満・高血圧外来

肥満と高血圧で悩んでいませんか? 食事療法と漢方薬を併用することで、生活習慣の改善から体重減少と適正な血圧のコントロールを指導します。

現在の血圧のお薬と併用も可能ですので、お気軽にご相談ください。

肥満外来について詳しく知る

オンライン発熱外来

風邪、インフルエンザ、コロナウイルス感染症をご相談いただけます。院長は呼吸器が専門で、発熱外来で新型コロナウイルス検査1000件とワクチン接種1万件の経験があります。

病院受診の必要性を検討し、現在の症状からおすすめの漢方薬と解熱剤を提案します。

迅速漢方外来

短い時間での漢方薬の処方を希望される、忙しい患者さま向けの漢方外来です。
通常の漢方外来の初診では20分、再診では6分ほどの診療時間をいただいているところ、初診10分前後、再診3分ほどで診療いたします。

時間が短いため、他の外来の予約枠が空いていない時でも予約を取れる場合がございます。一度ご確認ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME